活力になるもの

日々生活する中で、一体自分にとっての元気の源って何だろう、とふと考えるときがある。毎日仕事して、おいしいもの食べて、ボーナスなんかか出たら、自分へのご褒美なんてことをしながら、温泉行ったり、海外旅行したり、何気に充実した毎日を送っているが、ごくたまに、切なくなる感情、寂しくなる感情がわいてきたりするのだ。今彼氏もいて、喧嘩もするけど、一緒にいる時間は非常に楽しく幸せに思える。しかし、どこか物足りなさを感じている自分がいるようにも思える。
先日、某バラエティー番組の中で、男性は、出勤前に好きな人と毎日キスするだけで、5年寿命が長くなるという分析結果が出ているようだ。その話を彼にしたところ、『そうかもなぁ、お前と行ってきますのチューをすると、テンションが一気に騰がる。仕事にたいするモチベーションが全然違うな。』と、話してくれた。それは、女子も一緒だけれども、男子にとったら、女子と触れることは、雄の何かを目覚めさせる力がより強いのだと感じた。まだ、私たちは、結婚前であり、家庭を築いている関係ではないけれども、私はこの人と一生一緒にいることができたら、幸せだろうなと、改めて感じた。私の元気な源は、今は彼氏がそばにいてくれることであり、それ以上に、彼が幸せでいてくれること、笑顔でいてくれることなんだろう。
他愛もない日常を過ごしているけれども、皆誰もが、日々生活する中で、『愛』に勝るものはないと私は思う。夫または妻を愛し、子を愛し、そうやって人は、愛し合い、幸せを感じながら生きている。元気の源は、イコール、生きる源でもあるのだろう。実は、先日から体調が優れなかった。いつもと様子がちがう。まさかと思い……つい先ほど検査薬を使用してみたところ、彼との間に、新しい命を宿った証がはっきり、クッキリと映し出された。思わず涙が
出る。私はもしかしたらこの日が来ることをどこかで待ちわびていたのかもしれない。これから、彼と私、そして私達二人の絆である新しい生命との出会いがはじまり、生活はこのようにして変化し、日々過ごされていくのだろうな。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/sites/heteml/users/r/e/i/rei6ray/web/cocoge/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

コメントを残す